敷金返還トラブル、賃貸敷金問題解決のノウハウ紹介
<PR>【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?

床のへこみの修繕責任

来年、引越しを考えております。家具の設置などによる床やカーペットの傷やへこみが生じた場合、退去の際修理の負担は誰がするのでしょうか? 家賃に含まれると考えてよろしいのでしょうか。
宜しくお願いいたします。


--------------------------------------------


「原状回復のガイドライン」によると、日本の家具保有数が多いということを考慮して、ただ単に家具設置しただけでによる床やカーペットの傷やへこみは通常使用による損耗と判断されます。

従ってこの場合は家主負担です。

ただし、たとえば、引越しの際に知人に手伝ってもらい家具を移動するときにぶつけたり、傷をつけたりした場合は借主負担になりますので注意してください。


国民健康保険・国民年金の大幅削減する方法とは?


>>> 敷金返還交渉のコツを知りたい人は他にいませんか?








この記事へのトラックバック
【Links】 クラミジア検査| 加齢臭| 加齢臭対策| にきび原因| 痔治療|   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。